ブログ

2017年10月19日

失われた柔軟性!

皆様こんばんは!ヘレマウ院長の伊藤です。 皆様お身体の柔軟性はいかほどですか? 「子供の頃にバレエやっていたから柔らかいと 自負していたけど実はそうでもなかったのよね…」 「おかしいなぁ前屈で手が床に届かないなんて…」 そんなお声をよく聞きます。 皆様自分は大丈夫だと思っていらしたのに実際に ヨガ教室やジムで愕然としたと仰られます。   ちょっと待って下さい!あなたの身体はまだそんな 運動に適応できるレベルではありませんよ! 整体に通い出して自覚症状が抜け始めると皆様こぞって ジムやヨガ、ダンスを始められます。   「もっとよくなりたい」 「早く良くなりたい」   大変結構なお心がけですが歪んだ身体で筋肉をつけると 余計に治りが遅くなります!アンバランスに磨きをかけて しまうのです。   せっかく緩んできた痛みの原因筋を固めてしまう場合も 少なくありません!   そんなあなたに出来ることはウォーキングだけなのですよ! 或は日常生活をなるべく痛みを感じさせないように工夫して 送って頂くことが何よりのリハビリになるのですよ! 何度となく繰り返しお話ししているのですが、中々浸透しない ようです…… 完治すればジムでも水泳でもダンスでもなんでも挑戦できる のに本当にもったいないですね。     Plrivate Salon Here Mau 住所 〒221-0834 横浜市神奈川区台町1-4 ライオンズマンション台町第二801号 営業時間 水曜日,金曜日,土曜日 10:00 am – 9:00 pm 11:00am~8:00pm(土) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TpiyoK

34FCCAE6-EB61-4C9F-BFFB-A618106440C9
2017年10月18日

XO脚養成ストレッチしてませんか?

皆様こんばんは〜ヘレマウ院長の伊藤です!   職業柄脚のねじれがよく目についいてしまいます。 脚のねじれに男女差がある事に気付いたのは駆け出し の頃でしょうか?   圧倒的に女性の脚の方がねじれています!と言うとショック ですよね?でも事実なのです。   「パンプスの所為でしょうか?」 「女性は筋力がないからですか?」   そんな声が聞こえてきそうですが、まあそれもあるでしょうが… なのですよ! あなたのまわりにこんな風に膝をつけてフット部分を 離して座る方はいらっしゃいませんか?   おそらく殆どの女性がこれに当たると思います! 実はこれが脚をねじらせて太くする元凶なのです!   こうする事によって股関節が骨盤から出っ張ってきます。 膝を不自然につける事によって膝下がねじれてしまうのです。 いわゆるXO脚養成ストレッチとでも言いましょうか…   「脚全部つけて座ると疲れちゃうけど、脚を開いているのは 女性として恥ずかしい」   そんな乙女心がいじらしくて注意するのが心苦しいのですが、 下半身が異常に増幅してしまう前にお伝えせねばと心を鬼にして 申し上げます。   今日からこの座り方はやめましょう! これが1番です!色気も面白みもありませんが脚の 健康には変えられませんよね!     Plrivate Salon Here Mau 住所 〒221-0834 横浜市神奈川区台町1-4 ライオンズマンション台町第二801号 営業時間 水曜日,金曜日,土曜日 10:00 am – 9:00 pm 11:00am~8:00pm(土) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TpiyoK

2017年10月17日

強揉みの危険性!

皆様今晩は〜 たまにまだ力任せに揉まないとスッキリしないという強揉み希望の方がいらっしゃるのですが、かなり危険です。   強い力を加えると筋線維が破壊されてしまうのです。所謂揉み返しが起こります。 ところが強揉み希望の方は揉み返しを感じない事が多いのです。   私達の身体は抑圧から逃れる時に快楽を感じます。脳がセロトニンと言う物質を分泌するからです。 本来セロトニンはストレスを解除するためのものなのです。   更に強い抑圧から逃れると更に強い快楽物質が出ます。アドレナリンがそれです。   脳はその快楽の味をしめて強い抑圧を求めるようになります。こうなると痛み=快楽と感じてしまうので強揉み希望のレベルが上がるのです!   でも筋線維が破壊されている事には変わらないので筋肉はどんどん硬くなります。本末転倒なのです!   もちろん強揉みは施術者の身体も蝕んでいきますが、患者様の歓びが自分の歓びになってしまうのが施術家の性なのでついつい強揉み希望者を育ててしまうのです。   でもよい習慣ではないのでもし心当たりの患者様、施術者は今すぐ程よい施術に戻りましょう!     Plrivate Salon Here Mau 住所 〒221-0834 横浜市神奈川区台町1-4 ライオンズマンション台町第二801号 営業時間 水曜日,金曜日,土曜日 10:00 am – 9:00 pm 11:00am~8:00pm(土) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TpiyoK

IMG_0114
2017年10月15日

ギックリ腰と秋の空

皆様こんばんは〜 今日はギックリ腰さんがおふたりご来店されました。 お一人はその場で回復!ですがもうひと方は起き上がると 痛みが残ってしまいました。 個人差といって仕舞えばそうなのでしょうが、回復率が 低かった方はロキソニンテープを何日か使用してからのご来店でした。   私も初めてのギックリ腰を患った時には消炎鎮痛剤を使用してしまったのですが 、どうもうまくないのですよ… ギックリ腰は腰自体に炎症が起きていることがほとんどありません。   触診して熱感を感じることがないのです。 そこに消炎剤を使う事に疑問があります。 消炎するという事は血行不良にするという事ですよね… 当然周辺の細胞は酸欠状態、栄養ももらえないので治癒力も落ちてしまいます。   どうも暖めた方が痛みも治り回復も早いのです。 ギックリ腰の時には全身の筋肉が筋疲労になっています。 拘縮が起こっているのですね。冷やすよりも温めるべき事は理屈では分かっても古い慣習を持つ私は当時温める事が怖かった笑   そこで恐る恐る入浴したのですが、これはいうまでもなく痛みが和らぎました   それからというものギックリ腰は温めています。 一時的に熱感がある場合がありますが、それはわずか20分間です。   つまり冷やして良いのも20分なのです! 最初の処置を誤ってしまうと悪化してしまいます。 あなたはそれでも冷やしてしまいますか?   ちょっとネットで調べて見てください。最近はギックリ腰は温めるが主流になっています!     Plrivate Salon Here Mau 住所 〒221-0834 横浜市神奈川区台町1-4 ライオンズマンション台町第二801号 営業時間 水曜日,金曜日,土曜日 10:00 am – 9:00 pm 11:00am~8:00pm(土) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TpiyoK

78DEEF23-5425-4503-A32B-693171B469B8
2017年10月13日

低気圧症候群にご用心!

  皆様こんばんは!明日から気温が下がってお天気も 下り坂だとか…   こんな時に決まって体調を崩してしまわれる方は いらっしゃいませんか? そのような方達を総称して「低気圧症候群」と 呼んでいるのだとか…   一口に「低気圧症候群」と言っても症状は様々なようです。 頭痛、倦怠感、腰痛、肩こり、膝痛、咳、めまいetc… まるで不定愁訴… そうなのですよね、自律神経のバランスが悪い方に起こりうる 症状なのです!   私達の身体は自律神経によって一定のバランスが保たれています。 体温、血圧、呼吸、拍動etc… 一定を保つために水面下では様々な働きがあります。 例えば暑い時にこの働きがないと平熱を保つことが出来ないのです。 血管を拡張したり、毛穴を開いたりして熱を逃すのです。 骨盤や肋骨もほんの少しですが夏は開いて熱を放出しているのです。   身体って本当にすごいですよね! でも近年エアコンの普及によりその機能が退化しつつあるのです! いつも一定の環境に身を置く現代人が環境の変化に対応できない 原因がそこにあります!   道具に頼り過ぎはダメなんですね… 1億総のび太状態とでも言いましょうか笑 夏は暑く冬は寒いことが私達の身体を鍛えてくれていたのですね。 世の中にはスネ夫もジャイアンも必要なんですね…   快適ばかりを追求すると今に大変なことになりますね Plrivate Salon Here Mau 住所 〒221-0834 横浜市神奈川区台町1-4 ライオンズマンション台町第二801号 営業時間 水曜日,金曜日,土曜日 10:00 am – 9:00 pm 11:00am~8:00pm(土) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TpiyoK