横浜 頭痛の奥深さに絶句!

皆様こんにちは〜

ヘレマウオーナーの伊藤です!

 

以前頭痛の原因について何度か言及してまいりました。

 

幼少期の自家中毒

思春期から始まるホルモンバランス

仙骨・尾骨の歪み

頚椎の歪み

子宮回旋

心臓疾患

顎関節症

眼精疲労

睡眠障害

リンパ浮腫

ストレス

 

今思いつくだけでもまだまだ書ききれません!

もちろん他にも風邪などの一時的な頭痛や脳の異常など

整体では対応できないものもたくさんあるのですが…

 

長い間頭痛と付き合っていらっしゃる患者様はたいてい

これらの因子を複数抱えていらっしゃいます。

最終的に言ってしまえばわかっている事象から片付けて

いくしかないのですが、ふと思うことがあります。

 

小さな子供は具合が悪くなると決まって腹痛を訴えます!

「ポンポンが痛い」に総称されてしまいます。

語彙力の問題もあるでしょうが小さな子供にとって痛みの

極致は1番大切な器官の異常=腹痛なのだと思われます。

 

そして大人の場合大切な器官が脳だと思っている方が多い

ので極致は頭痛を感じるのではないかと考えました。

 

不思議ですか?

例えばギックリ腰、全身の筋疲労が原因ですが痛むのは腰ですよね?

本当は首も肩も脚も手も痛いはずなのです。

そのような方に1番怖いことは何ですか?と伺うと

「歩けなくなること」

と言う答えが返ってくる事が多いです。

ちなみに頭痛患者様は「何も出来なくなる事」が多いですね…

 

痛みは脳からの「このままじゃ大変な事になりますよ!」と言うサインです。

中々応じてくれない「私」と言う人をどうしたら応じてくれるのか…

1番怖いと思う事が起こり得る痛みを起こす事じゃないでしょうか?

 

休んでください。キチンと日々休養を取っていれば重大な痛みは確実に

起こりにくくなって来ます!

 

頭がぼーっとしてきたら、

目がショボショボしてきたら、

目眩が起こったら、

眠くなったら、

 

直ちに今やっていることから離れてください!

コーヒーブレイクでも雑用でもなんでも結構ですから

「あとちょっと」

は封印しましょう!あなたのちょっとはちょっとではありません!

ほんの5分10分休憩が取れないほどの繁忙期などそうある事ではないじゃないですか!

本当の大変な事が起こらない事が1番大切です。

 

B04E7A46-196A-4EFA-A221-90DB7F8AD99E

 

 

 

 

 

 

 

Plrivate Salon Here Mau

住所 〒221-0834
横浜市神奈川区台町1-4
ライオンズマンション台町第二801号
営業時間
水曜日,金曜日,土曜日
10:00 am – 9:00 pm
11:00am~8:00pm(土)

当店facebookはこちら
http://bit.ly/1TpiyoK