横浜 頭痛と尾骶骨

皆様こんばんは〜

ヘレマウ院長の伊藤です!

今夜は意外な原因で偏頭痛を再発させた

患者様のお話です。

 

M様は50年以上の頭痛に悩んでいる患者様です。

肩幅が狭くてなで肩で内旋。

ご家族のお悩みを抱えていらっしゃいます。

頭痛は偏頭痛と緊張型頭痛の混合型で主に

偏頭痛から広がっていく頭痛がお悩みです。

 

筋膜のつながりから検査を繰り返しても

これがというラインは見当たらなかったので

思いつくラインをリリースしたり、内臓から

アプローチしました。

 

その場では頭痛は解消するもののお仕事をされた

翌朝方には偏頭痛が出てしまいます。

 

今回は後頭部痛と右仙腸関節付近にピンポイントで

痛みを感じるとの事でした。

 

たしかに右の仙腸関節が下がり上半身がねじれ、

下肢も捻れていました。

 

今回は思い切って骨盤調整と下肢の捻れのみ調整しました。

後頭部痛は嘘のように取れていました。

M様によると20歳の頃に尾骶骨を強かに打ったことがあるのだ

そうです。

 

なるほど尾骶骨から仙骨孔に硬結がありとても頑固に固まって

いました。

でもそれは1番古い原因ではないように思えます。

最初に頭痛が出た16歳頃に何があったのかまだ謎があります。

それでも痛みの歴史は20歳にまで遡れた事を今は感謝します。

 

人に歴史あり、疼痛にも歴史ありなのですよね…

患者様と一緒に遡り共に闘う事こそヘレマウの使命です。

341ED51A-BD04-4372-A591-21D6E06D994B

 

 

Plrivate Salon Here Mau

住所 〒221-0834
横浜市神奈川区台町1-4
ライオンズマンション台町第二801号
営業時間
水曜日,金曜日,土曜日
10:00 am – 9:00 pm
11:00am~8:00pm(土)

当店facebookはこちら
http://bit.ly/1TpiyoK